WEBに広告



 前回は、自社のホームページを知って貰う方法として紙媒体との連携をご紹介しましたが、今回は、yahoo、googleを使ったサイトの広告方法なのですが、検索のトップや上位に表示させるのとは別な方法です。
「yahooリスティング広告」「google Adwords」というのをご存じでしょうか? 言葉は聞いたことがないかも知れませんが、目にしたことはあると思います。
 何のことかというと、yahooやgoogleで検索をしたとします。その時に検索結果の上部や右側に、検索したキーワードに関連したホームページが並んでいます。ここに表示させるのが「yahooリスティング広告」「google Adwords」です。
 もちろんこれも有料なのですが一括で大きな金額がかかるわけではなく、クリックされた時の単価、一日当たりの上限金額など予め自分で予算を決めておけます。単価や上限予算が高い方が表示される頻度は上がりますが、無理のない額から始められるところがお薦めです。
 
 
#01 ホームページは必須?
#02 ホームページは育てるモノ
#03 継続は力なり
#04 ホームページは営業マン?
#05 内部向けにもホームページ
#06 自分で作る? プロに頼む?
#07 制作の準備
#08 yahoo・googleは絶対?
#09 紙媒体とのコラボ
#10 WEBに広告
#11 震災時に強いツイッター
#12 ホームページで顧客サービス
#13 携帯用ホームページ
#14 ホームページのメンテナンス(最終回)

Copyright(c) 2011 company.EN All Rights Reserved.