ヤフー・グーグルは絶対?



 多くの労力をかけて作ったホームページ、決して少なくない費用をかけて作ってもらったホームページ、せっかく良いものが出来ても誰の目にも留まらなければ意味がありません。
それは本当のことですが、では以前からよく言われている「ヤフーやグーグルで検索したときに3ページ以内になければ、そのホームページは無いのも同じ」というのは本当でしょうか?
 結論から言えば、そんな事はありません。
日本全国を対象にしてネットショップをしている場合などは確かに検索サイトで上位にいることは必須です。でも、特定の地域を商圏にしている企業や商店では、そうとは言い切れません。
もちろん、上位で検索されるにこしたことはないのですが、その対策(SEO対策といいます)のためには、最初のホームページ制作よりも費用がかかってしまうこともあります。
多くの費用をかけて日本全国の人に知ってもらったとしても、業種によっては商圏が違うと受注や顧客獲得に結びつかない場合がありますから、コストに見合わなくなってしまいます。
それよりも対象にしたい商圏や客層などを絞ってホームページをPRして新規顧客を開拓したり、一度来店したお客様をリピーターにするためにホームページを活用する方が得策な場合もあります。 
 
 
#01 ホームページは必須?
#02 ホームページは育てるモノ
#03 継続は力なり
#04 ホームページは営業マン?
#05 内部向けにもホームページ
#06 自分で作る? プロに頼む?
#07 制作の準備
#08 yahoo・googleは絶対?
#09 紙媒体とのコラボ
#10 WEBに広告
#11 震災時に強いツイッター
#12 ホームページで顧客サービス
#13 携帯用ホームページ
#14 ホームページのメンテナンス(最終回)

Copyright(c) 2011 company.EN All Rights Reserved.