内部向けにもホームページ



 自分のお店や会社を多くの人に知らせる、PRをする、集客をする。ホームページはそういう対外的な広告のツールとして知られています。
でも、それだけでしょうか。実は、優れたホームページを持つ事によって、社内や店内にも良い影響が現れる事も多いのです。
 例えば、ホームページを見た人から「○○さんの所のホームページ、格好いいよね」「良くできてるよね」と言われたら嬉しいですよね。オーナーはもちろん、スタッフの方も気分が良いはずです。実際に働いているオフィスや店舗でも、人から褒められた方が働く人のモチベーションは上がります。ホームページも同じす。
 さらに、褒められるとホームページをもっと良くしようという意識が芽生えます。
その時々のニュースを更新したり、スタッフのブログを書いてみたり、こまめに手を掛けるようになります。それがまた好評価につながり、ブログにコメントが入ったり、メールが入ったり、ホームページから反応が返ってきます。
それが直ぐに契約や売上に結びつくとは限りませんが、好評価を得る・ホームページに手を掛ける・さらに好評価を得るという好循環が、スタッフのモチベーションアップに繋がることは間違いありません。
 対外的なPRという本来の目的プラス、スタッフの意識を上げるという目的のためにもホームページは役立ちます。そういう観点からも一度、自分の所のホームページを見直してみてはいかがでしょう。 
 
 
#01 ホームページは必須?
#02 ホームページは育てるモノ
#03 継続は力なり
#04 ホームページは営業マン?
#05 内部向けにもホームページ
#06 自分で作る? プロに頼む?
#07 制作の準備
#08 yahoo・googleは絶対?
#09 紙媒体とのコラボ
#10 WEBに広告
#11 震災時に強いツイッター
#12 ホームページで顧客サービス
#13 携帯用ホームページ
#14 ホームページのメンテナンス(最終回)

Copyright(c) 2011 company.EN All Rights Reserved.